So-net無料ブログ作成

TOSHIBAレコーダーRD-E301に迫る! [electronics]

去年の7月にバイトをして貯めたお金で購入したRD-E301。
今回は天盤を外したら、中身はどうなっているのか探りたいと思う。


rd-e301.jpg
これが天盤を開けた時。左右のネジと後方に3か所ネジがあるのでそれを外したら簡単に天盤をはずすことができた。

みてもらったらわかるとおりかなりパソコンに似ている。ドライブの上が電源。右側の緑のやつはマザーボード。マザーボードにヒートシンクがあるのがわかると思う。これはCPUなんだろうな。

ところでHDDはSeagate製SATA接続。ドライブはPanasonic SW-9576-cと書いてあった。私の持っているカートリッジ対応ドライブがSW-9576とそこは同じだが、このドライブ用に改造されているみたいだ。

実はHDを交換できるかどうか試してみようと思って天盤を取り外した。HDも中のネジを4つ取り外すだけで取り出せた。パソコンでこのHDを読み込んでみると"未割り当て"となっていた。つまり、HDを買った時の状態というのかな。HDを買った時は未割り当て領域にパーティションを作成するのだが。
HDを交換するときは中の録画データは移行できないものと考えるしかなさそうだ。
nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

リョウ

 はじめまして、 僕は土佐っ子のリョウと言います。   中学生の時体を壊して、 今日まで4度の大手術・・、 今も、 月1回の検査と、週3本の注射に通っているんで・・、 何とか、 親に迷惑掛けずに、 自力で、 RDの不具合を直したいと思って頑張っているんですけど・・、 DVDの取り出し口の部分をようじ等を使って開けたままにしてから、 開閉ボタンを押して、 トレイを出しても、 何も問題はありませんか??

 教えて頂けたら嬉しいです(ペコリ)


by リョウ (2013-01-11 17:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。